RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!?
脳の働きをいろんなエッセイとその解説を含んだ本。
いろんな面白いエピソードが書かれています。
ツボにはまったのは、人間の自由意志に関するお話し。
「ボタンを好きなときに押してください」という実験では、
運動前野が先に準備して、その後に「押そう」という意志が生まれるという事。
勝手に解釈すると、意志より運動のほうが先に反応しているという事。
この実験では人間に自由意志はあるのか?という問いかけや
人を好きになる理由が、後付で言い訳でじゃないのかというくだり、楽しめます。
神田昌典氏の講演でもこのお話しは引き合いに出されていたけど、自由意志はないけど自由否定はある。との解釈。
いったい人間の意志ってなんなのでしょうね。と楽しめる本です。




author:どどんぽ, category:読んだ本, 16:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:10
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://blends.jugem.jp/trackback/18